忍者ブログ
今日の晩酌。今日のごはん。そしてあれこれ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23f524ac.jpg 『サーモンとほうれん草のキッシュ』
 時間:60分
 難易度:★☆☆








材料(25cm×10cmタルト型分)

A 生地
薄力粉 60g
強力粉 60g
全粒粉 30g
塩 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ3
牛乳 大さじ4

B アパレイユ
溶き卵 1個分(M玉)
牛乳 50~100cc
塩・胡椒 少々
パルメザンチーズ 小さじ1

C 具
玉葱 1/2個(スライス)
ほうれん草 1/3束 (長さ3cmに切る)
サーモン 100g(お刺身用使用)
塩・胡椒 少々
バター 10g
サラダ油 小さじ1


作り方
1.A生地を作る。
 ①ボールに粉と塩を入れてよく混ぜ、そこへオリーブ油を入れ、そぼろ状になるまで混ぜる。
 ②①に牛乳を入れて混ぜ、ひと塊になったらラップをして10分程休ませる。オーブンを200度に予熱する。
 ③②を麺棒等で厚さ4mm程度に型より一回り程度大きく伸ばし、型にしく。型から出た部分は切る。
 ④③にフォーク等でピケ(さして穴を開ける)し、180度のオーブンで重しをして15分、重しを外して5分焼く。

2.Bアパレイユを作る。
 ①メジャーカップに溶き卵と牛乳を入れてよく混ぜ(卵+牛乳=150ccにする)ザル等で一度こす。
 ②①に塩・胡椒・パルメザンチーズを入れてよく混ぜる。

3.C具を作る。
 ①サーモンに塩・胡椒を軽くして、中火のフライパンにバターを溶かし、表面の色が変わる程度に軽くソテーする。(中まで火が通らなくてもOK)→臭みを消す作業
 ②①を幅5mm程度にスライスする。
 ③中火のフライパンにサラダ油をしき、玉葱を炒める。透き通ってきたらほうれん草も入れ、しんなりしたら火から下ろす。→水分を飛ばす作業

4.焼く。
 ①オーブンを200度に予熱する。
 ②A生地にBアパレイユを注ぎ、Cの炒めた玉葱とほうれん草を入れる。その上にCのサーモンを並べる。
 ③②を180度のオーブンで30~40分焼く。
 ④熱いうちに型から外す。

e971a517.jpg









工程がちょっと多いので面倒そうですが、実はとっても簡単。
この生地は、ざくざくとした食感に仕上がります。
A生地とBアパレイユを基本に、お好きなハーブ等を入れてアレンジも可能。
Bアパレイユは牛乳の代わりにクリームにしてもOK。
Cの具は、お好きなものを入れて楽しんでください。
ちなみにこれは仕上げにドライディルとブラックペッパーをふってます。
温かくても冷めても美味しいキッシュ、パーティーにも◎です。


ランキング参加中。
酔った勢いでぽちっとお願いします。



次はどんな具入れようかなー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
全粒粉。
あのザクザク感。
ものすごいLOVE❤です。
大好き全粒粉。

ついに北部屋に足の踏み場ができましたか!!
さすがですね彼。
ミシン(ダウンコートか?笑)までもうちょっと。
頑張れー!

と、応援している場合ではない。
あたしもやれってね。
いや本当にさ。
るぅ URL 2010/12/02(Thu)09:48:41 編集
ご訪問ありがとうございます。
私もLOVE全粒粉です。
パンも全粒粉入りが好きー。

昨日も一人黙々と北部屋の掃除に取り掛かってました。
捨てるのが楽しくなってきちゃって。
パソコンでミシン価格.com の検索画面を出して、
さりげなくアピールを続けてます。
【2010/12/03 07:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ram
性別:
女性
趣味:
昼酒 昼寝 晩酌 早寝
自己紹介:
東京都内でダーリンと2人暮らし。
日々のごはんや出来事を気ままに綴ってます。

写真はクリックすると少し大きくなります。
あ、細かいところはあんまり見ないで・・・
ブログ内検索
リンク
カウンター
最新コメント
[03/01 アキオ]
[02/28 かぎちゃん]
[02/28 oishippo]
[02/28 ささっち]
[02/25 みっちゃん]
忍者ブログ [PR]